ウーバーイーツ出店登録ガイド

ウーバーイーツ出店エリア

ウーバーイーツレストランパートナー出店エリア
【最新】Uber Eatsレストランパートナー出店可能エリア・地域・範囲

Uber Eats(ウーバーイーツ)レストランパートナー出店登録可能なエリア・地域・範囲をまとめます。 東京、大阪、愛知、福岡、京都、兵庫、神奈川、埼玉、千葉、広島、岡山、愛媛、香川、宮城、石川、富山 ...

続きを見る

Uber Eats レストランパートナー募集

ウーバーイーツに出店する条件

Uber Eats 出店には下記条件が必要です。

  • 移動販売のように営業店舗の住所が変わらないこと
  • アルコールの販売は一般酒類小売免許が必要
Uber Eats レストランパートナー募集

ウーバーイーツ出店にかかる費用

詳細
Uber Eats(ウーバーイーツ)初期費用・店舗登録費用・レストラン側・飲食店出店にかかる手数料
Uber Eats(ウーバーイーツ)初期費用・店舗登録費用・レストラン側・飲食店出店にかかる手数料

Uber Eats公式ページより、Uber Eats(ウーバーイーツ)レストランパートナー登録にかかる初期費用、および毎月の手数料を解説します。 このページでわかること Uber Eats(ウーバーイ ...

続きを見る

Uber Eats出店登録にかかる費用は下記のとおりです。

  • 初期費用50,000円
  • 固定費なし
  • 販売手数料35%

以上、販売手数料は総売上に対する35%です。

(例) 150万円/月 × 35% = 52万5千円がUber手数料です。

97万5千円が毎週加盟店に振り込まれます

初期費用の内訳

  • メニュー作成
  • 初期設定
  • 事務手数料

以上3点で50,000円発生します。

写真撮影、タブレット端末は自費です。

節約のため中古タブレット端末はこちらがおすすめです。

Uber Eats レストランパートナー募集

ウーバーイーツ出店登録から開始まで

Uber Eatsに出店して注文受付開始までのフローです。

  1. 加盟店レストランパートナー登録をおこなう
  2. Uber担当者と電話案内の予約をおこなう
  3. 30分ほどレクチャーを受ける
  4. 電子契約書を交わす
  5. メニュー作成、料理の写真撮影
  6. タブレット端末の設定
  7. タブレット操作の研修
  8. 営業開始
登録方法
Uber Eatsレストラン加盟店舗の登録方法・飲食店側の出店フロー

Uber Eats(ウーバーイーツ)レストランを登録してフードデリバリーサービスに出店する方法を解説します。 このページでわかること Uber Eats レストランパートナーの登録方法 Uber Ea ...

続きを見る

以上、2020年8月時点、1~8まで約2ヶ月かかります。

機会損失を避け、登録だけお早めに済ませましょう。

店舗にネット環境(wifiなど)ない方はこちらがおすすめです。

Uber Eats レストランパートナー募集

ウーバーイーツ加盟店が用意するもの

Uber Eats出店登録後、レストラン側で調達が必要なものです。

  • 容器、包装、カラトリー類
  • 周辺店舗のリサーチ
  • メニュー、価格帯の調整
  • Uber Eats受注に対する業務フローの確立
  • スタッフの教育

ウーバーイーツデリバリー用の容器はこちらがおすすめです。

ウーバーイーツに出店するメリット

Uber Eatsに出店するメリットは下記のとおりです。

  • バーチャルな2店舗目をノーリスクでもてる(店舗展開)
  • 配達スタッフはUberが手配してくれる(人員確保)
  • Uber Eatsアプリで知名度があがる(認知効果)
  • Uber Eats利用者が店舗にきてくれる(集客効果)
  • 商圏エリアが広がる(シェア拡大)

最大の強みは、初期コストがなく、店舗展開できる点でしょう。

コロナ、ネット時代にオンラインデリバリーに参入しない理由はありません。

ウーバーイーツに出店するデメリット

Uber Eatsに出店するデメリットは下記のとおりです。

  • デリバリー注文よる多忙(停止可能)
  • 食材管理の手間
  • 容器管理の手間
  • 周辺顧客のデリバリー移行(低確率)

以上、実店舗を持つより、デメリットは低リスクです。

忙しい時間帯のみUber Eatsのオーダーを端末から停止可能です。

Uber Eatsの解約はいつでも可能、違約金はかかりません

ウーバーイーツに出店するイメージ

Uber Eatsに出店後の業務イメージを動画でチェックしましょう。

以上、スマホを使う感覚でオーダーを受注し、売上が上がります。

ウーバーイーツに出店申請しよう

Uber Eats加盟店をお考えなら、登録から開始でお伝えしたように

申請完了まで最大2ヶ月かかるため、まずは事前に申請しましょう。

相談は無料です。

お悩みの方は本登録せず、気になる点だけ相談することをおすすめします。

拡大するデリバリー産業で知名度No.1のUber Eatsを今すぐ活用しましょう。

ウーバーイーツ成功レストランの事例

30分無料で月商100万をめざす

メール無料相談はこちら

※飲食店のオーナーが直接対応

© 2020 Uber Eatsレストラン出店ガイド